希釈遺伝子とは (dilution gene, diluting gene)

TOEFL 勉強メモ。

 

They dilute gene pool.

 

希釈遺伝子 (dilution gene, diluting gene) とは

・劣性遺伝子で、動物の色を希釈する特殊な遺伝子。(例えば黒→チョコレート色)

 

TOEFL iBT 代々木駅前テストセンター

家の近所に TOEFL iBT のテストセンターが出来ていたようで、気づかずに申し込んで、昨日の受験時に初めてテストセンターだと気づきました。最近出来たのかな??

 

ネット上に全く口コミ情報が載っていないので、情報を載せておきます。

 

他のテストセンターで受験したことがないので比較はできませんが、周りの声は仕切りとイヤーマフで遮断できるので、集中しやすい環境かとは思います。また、代々木駅北口の駅前なので、アクセスは楽です。

 

こんな感じの会場でした。

 

・会場は、代々木駅北口の目の前にマクドナルドが見えるが、そのビルの2階。

・A, B 会場 (隣の部屋) にそれぞれ約20名ずつ入りそう。

・縦長の部屋で、10名が1列に並んで左の壁に向かって座り、残りの10名は1列に並んで右の壁に向かって座る形 (ラーメン屋のカウンター席が10名分が2列あって、それぞれが背を向けている感じ)

・隣の席とは間にはそれなりにちゃんとした仕切りがあるので、隣の人の顔もスクリーンも見えない。

・防音用イヤーマフ (ヘッドフォンのような形の防音器具) が席に置いてある。かなり音を遮断してくれる。

・ロッカーに私物を入れて鍵をかけ、休憩時の飲食物はカゴに入れてロッカーの上に置いておく。

・待合室で冷房直撃だったので寒かった・・・ (受付時に待っている間)

・9:30頃に着いて、既に受付が最後の方だったが、開始したのは10:15頃。

・入室時は、ハンディの金属探知機でボディチェックがあります。(休憩後の再入室時も)

・スーツケースがロッカーに入らない、と言っていた受験者は、責任は負わないけど待合室に置いておくか、代々木駅のロッカーに入れておくか、どちらか、オススメは駅ロッカーに、と事務局に方に言われていた。

・アジア系の外国人受験者が多数いて、事務局の方が英語で対応していた。

 

なお、代々木駅北口からマクドナルドに向かって、道路の信号のないところを横断する人が多数いますが、危険ですので、ほんのちょっと回り道して、ちゃんと信号のところで横断歩道を渡って下さいね。こんなところで怪我をして試験を受けられなくなったら、ホントもったいないので。

 

受験される方は頑張って下さい!

 

 

代々木駅前テストセンター

〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-36-4 全理連ビル 2階

Google Maps

(株式会社アイ・アイ・ピー金沢 代々木校)

Yoyogi Ekimae Testing Center, ITJP982

Zenriren Bldg 2F, 1-36-4, Yoyogi, Shibuya-ku, Tokyo

JR代々木駅北口 (都営大江戸線 A3出口) 徒歩1分

 

 

メモ:

2017/8/13: "代々木駅前テストセンター" Google 検索結果 6件

 

アマゾンの宅配業者が酷い - 宅配ボックスに不在票を貼り付け、誰でも取れる状態に。

先日、自宅マンションの共同の宅配ボックスに、こんなものが貼り付けられていました。

f:id:hidekazu0329:20170715224746j:plain

 

アマゾンからの宅配を請け負っているファイズ社の不在票です。

 

普通、不在票ってポストに入れるものでは?

 

宅配業者が、宛先の部屋番号のポストに見つからなかったので、「○○さん届けたよ、帰りにポストを通りがかったら気付いてね」と貼り付けたのかもしれません。

 

ですが、写真では隠してありますが、不在票には受取人の名前と共に、宅配ボックスの暗証番号4桁が明記されており、しかも宅配ボックス3番に「アマゾンからの荷物を3番に入れました」という不在票が貼ってあるので、これ、受取人じゃなくても、誰でも宅配ボックスを開けられてしまうのですが…。さらには覗き窓 (写真の赤線) から「n.co.jp」とアマゾンの箱まで見えているし...。

 

そして、うちのマンションは、1号棟と2号棟があるので、宅配業者が号棟を間違え、宛先の部屋番号のポストが見つからなかった (そりゃ見つからないさ)、という宅配業者の確認不足というか、怠慢が原因のような気がします。

 

これで誰か別の人が盗んで、荷物が紛失したら、ファイズ社は何というのでしょうか? 「ちゃんと届けました、宅配ボックスに入れました!」と主張するのでしょうか。

ルクセンブルクのデフォルト言語

ルクセンブルクのデフォルトの言語を指定する必要がある場合、どれにすべきか Google で調べてもわからなかったので、ルクセンブルク人に聞いたところ、

 

ルクセンブルク人はルクセンブルク語、フランス語、ドイツ語、さらにほとんどの人は英語まで話せる。

・Web サイトでデフォルト言語を1つ選ぶとしたらフランス語。

・理由は2つ:法律などはフランス語で書かれている、国境が接している2つの国(フランス・ベルギー)の主要言語はどちらもフランス語

 

If you would need to pick one default language for Luxembourg, I would recommend you to choose French.

 

ご参考まで。

Firefox アドオンのアイコンが表示されない

インストールしてあった Capture for JIRA という Firefox add-on (拡張機能) をいったん削除して、もう一度インストールしたら、アイコンがメニューバーに表示されず、「カスタマイズ」でも表示されなくなった。

 

ページ名に about:config と入力し、dom.indexedDB.enabled の値をいったん false に変更して再起動したら、なぜか復活した。その後、念のため dom.indexedDB.enabled を true に戻しておいた。

 

メモ: ニールセン Firefox アドオン クラッシュ / Windows 描画が異常に遅くなる現象

1~2週間前から、視聴率調査ニールセンのデジタル視聴率調査に参加するため、ニールセンのWindows PCアプリをダウンロード、インストールした。

 

その後、メインブラウザとして使っている Firefox、サブブラウザの Chrome拡張機能 (add-on) のインストールを求めてきたので許可した。

 

最初は特に問題を感じなかったのだが、この数日、この Firefox add-on がクラッシュするようになった。特に Facebook を閲覧すると、高確率でクラッシュ。さらに悪いことに、このクラッシュがニールセンアプリか Firefox だけに影響すればまだ良かったのだが、ほぼ毎回 Windows7 ごと逝ってしまい…。Windows 操作はマウスカーソルの移動も含めて全て受け付けなくなるものの、かろうじて Ctrl + Alt + Delete は生きており、ここでカーソルキーで右下の赤ランプから「再起動」を選択、そうすると Firefox を強制終了してくれるので、その直後に出てくる「xx個のプログラムが閉じられていません  [強制的にシャットダウンする] [キャンセル] 」で急いでキャンセルを押していました=再起動をキャンセル。そうすると Firefox とあと他のいくつかのアプリは強制終了されてしまっているけど、私の場合は幸い書き途中のメールなどは残っていたりしたので、強制終了されたアプリを復帰させて作業を再開していました。

 

で、ニールセン add-on を無効にしようとすると「無効にできません。管理者に問合せ下さい」と出て、いったん無効になったように見えるけど「Firefox 再起動が必要です」と書いてあり、Firefox 再起動するとまた有効になっており…。むむむ。

 

Facebook を見なければクラッシュしないのであればよかったのだが、はてなブログでもクラッシュ・Windows7 お亡くなり現象が起こったので、Windows の [スタート] → [コントロールパネル] → [プログラムと機能] から、Nielsen をアンインストールしました。途中で「アンインストールするとニールセンを自動退会しますが、本当によろしいですか?」と聞かれたけど、よろしい。Windows が死亡するような状況は耐えられず…。

 

最近、それまで普通に動いてた Windows の描画が、ある時から突然異常に遅くなる状況が発生し、タスクマネージャで見ても特に原因がわからず途方に暮れていたのですが、これもタスクマネージャで nielsenOnline64.exe を指定して「プロセスの終了」をしたら解消しました。

 

ニールセン (nielsen) Firefox アドオン (add on) 拡張機能 クラッシュ crush crash ハングアップ hang up

 

ご参考まで。

Becky! でショートカットキーを使ってフォルダ移動 (アプリケーションキー→下→右→アルファベット1文字) ※要 MoveTo Plug-in

私はこれで、フォルダ移動がものすごく便利になり、メール処理速度が一気に上がりました。

 

Ctrl+V 等のショートカットよりも少しだけ長いです。

MoveTo Plug-in というプラグインと、アプリケーションキーを使います。

 

※ 以下、見にくいですが「&」は「半角のアンド」です。

 

  1. Becky! に MoveTo Plug-in を入れて、Becky! を再起動する
  2. MoveTo Plug-in に、ショートカット登録したいフォルダを登録する (フォルダ上で右クリックして「移動先フォルダに追加/削除」)
  3. ツールプラグインの設定で MoveTo Plug-in の設定画面を出す
  4. 「メニューの名称」を編集し、ショートカットキーにしたいアルファベットや数値の前に「&」をつける (例えば、「mail」というフォルダの名称を「&mail」に変更すると、「mail」と表示されるようになる)
  5. 『メールの移動時に確認のメッセージを出す』のチェックをOFFにする
  6. 『「メールの移動」メニューを先頭へ』のチェックをONにしておく (これで、ショートカットで「カーソル下ボタン」「カーソル右ボタン」が簡単に使えるようになる)

 

こうすると、移動したいメールを選択した状態で、キーボードの「アプリケーションキー」→「カーソル下ボタン」→「カーソル右ボタン」→「m」で、指定したフォルダへ移動できるようになります。

 

私のキーボードを含め、大半のキーボードだと、アプリケーションキーとカーソルが近いので、最初の3ボタンは慣れると一瞬で押せるかと思います。少なくとも、マウスドラッグよりは断然楽なはず。

 

同じアルファベットを複数のフォルダのショートカットに適用することも可能ですが、そうなると決定行為が必要になります。(「m」が複数あると、m を押すと候補が変わっていく、そこで Enter を押して確定)

 

個人的には、フォルダ名の直感的な名前の先頭1文字をショートカットにしています。よく使うフォルダは文字が重複しないようにし、頻度が低いものはフォルダ名の重複も許しています。

 

ちなみに、「メニューの名称」で「本当は & と表示させたいのにアンダースコアに変わってしまう!」という時は、&& と入力すると & と表示してくれるようです。

 

今までは、フォルダへの移動 (マウスドラッグ) が特にノート PC では面倒なので、受信したメールを移動せずに受信箱に放置してしまう傾向にあり、なかなかメールが減らなかったのですが、この方法を思いついて導入してからは、読んだメールを即 Ctrl+B (既読にする)、アプリケーションキー→下→右→アルファベット1文字 (フォルダへ移動する) で片付けられるようになったので、圧倒的にメール処理速度が上がりました。

 

「Q. メールのフォルダ移動が面倒です。どうすればいいですか?」「A. メールを見返すことは少ないので、見終わったら全て削除して下さい」という書き込みを見て、「そんなことねーよ! 見返すこと結構あるよ!」と思っている Becky ユーザーの方は是非お試し下さい。

 

さとひで